お知らせ

【ご案内】水子供養の質問|お供え物について

2021.01.22

皆様から多く寄せられるご質問

お供え物について

水子供養の法要を予約された方より「お供え物とお花」に関したご質問を時々いただきます。

当院の水子供養には、大阪や奈良からお越しの方も多いのですが、福井や遠くは岡山から遠路はるばるお越しの方もおられます。

特に遠方よりお越しの方は、お忘れ物などにつきましては、とても気になると思います。

当院では、お供え物につきましての厳格な決まりごとのようなものは一切ありません。

お供え物は少量で

お子さんが好みそうなお菓子などを少量お持ちください。

蓮華堂に、皆様のお地蔵様をお祀りしていますが、そこには(例えば)キャラメルの箱のような大きさの物しか置いていただくスペースがございません。

東福寺霊源院の水子供養

そのような事情を考慮した分量のお供え物をお願いいたします。

先に本堂で、赤ちゃんのご回向をいたしますので、お供え物と(エコー写真をお持ちの方は)写真を、本堂にお供えさせていただきます。

※エコー写真は任意です。

その後に蓮華堂に移動し、各自のお地蔵様にお供えをしていただきます。

先日のブログでも書かせていただきましたが、エコー写真を持って帰られる方はお申し出ください。

写真はご希望により、お焚き上げもさせていただいております。

当院には、簡易的な花売り場がございます。

自由にご利用いただけますが、時期によっては売り切れてしまっていることがございます。

法要当日のお花につきましては、ご自宅の近所でお花の手配していただきました方が無難だと思います。

花の種類・花束の大きさは自由です

お花の大きさですが、とても小さな可愛い花束や、とても立派な花束など、皆様まちまちです。

大きい花束を活けていただくための桶と、小さなの花筒の2種類を用意しています。

花束の大きさや花の種類は自由に選んでください。

また、1束お持ちいただければ大丈夫です。

まだまだコロナは終息の気配をみせません。

どうか、どなた様も御身体をご自愛ください。