お知らせ

【ご案内】蓮華堂の工事とお守り

2021.01.15

蓮華堂

ねがいぶみ

昨日、今日と大工さんがお越し頂き蓮華堂(水子供養のお堂)横の子安地蔵尊の所に、「ねがいふみ」を掛けて頂きます様に造作頂きました。

子安地蔵社は、蓮華堂でのご供養を満了した「くぎかけ地蔵さんをお焚き上げした灰」が納められています。

蓮華堂では皆様が思い思いに赤ちゃんへのお手紙を貼られていますが、子安地蔵社にはお手紙を貼る場所がありませんでした。

子安地蔵社は屋外のため、紙だと早く傷んでしまいます。

そこで、「ねがいぶみ」という絵馬のようなものを作っていただきました。

「ねがいぶみ」の裏面は、メッセージを書いていただけるようになっています。

メッセージが早く赤ちゃんに届くようにとの思いから、表には雀が描かれています。

今しばらくかかるため工事中はお参りの皆さんにご迷惑をおかけしますが、完成の暁には是非、赤ちゃんへ「ねがいぶみ」を書いてあげてください。

地蔵堂、蓮華堂の御守り

昨年の秋から蓮華堂、地蔵堂へ御祈祷致しましたお守りを置いております。お陰様にて多くのお参りの皆さんの御支持を頂き、お持ち帰り頂く方々がとても多く、現在欠品にてご迷惑をお掛け致しております。今月の中旬には御祈祷致しご用意できます。

今しばらくお待ち頂きます様お願い申し上げます。

京都・大阪・兵庫でも緊急事態宣言が発令され、コロナ禍収束の気配は全くありません。

辛い日々はまだまだ続きそうです、挫けづに暮らして行きたいものです。合掌